18日から営業時間制限解除か「深夜営業可能」韓国大統領引継委員会

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
18日から営業時間制限解除か「深夜営業可能」韓国大統領引継委員会
18日から営業時間制限解除か「深夜営業可能」韓国大統領引継委員会(画像提供:wowkorea)

18日から営業時間制限解除か「深夜営業可能」韓国大統領引継委員会(画像提供:wowkorea)

韓国では今月18日から、営業時間の制限がなくなり深夜営業が可能となる。新型コロナウイルス社会的距離措置を解除し、日常回復を試みるのだ。

大統領職引継委員会ウォン・イルヒ首席部報道官は1日午後、ソウル市内の記者会見場で記者からの「営業時間制限がいつ廃止されるか」という質問に「現状から、この(コロナ緩和)傾向が続けば、18日になる可能性が非常に高い」とし「18日からは深夜営業が可能になるだろう」と述べた。

ウォン首席部報道官は、「われわれは午前0時までではなく、全面撤廃をしてほしいという要請だ。ただし前提条件は、ピークを過ぎたという科学的データが、専門家から確認され次第」とし「この傾向が維持されれば18日になるだろう」と伝えた。

これに先立ち政府は、1日午前、キム・ブギョム国務総理主宰で中央災難安全対策本部会議を開き、来る4日から17日まで△私的会合最大人数を現行の8人から10人に△飲食店・カフェなど営業制限時間を午後11時から午前0時までに緩和することにした。

キム首相はこの日、中央災難安全対策本部会議のすべての発言を通じて「今後2週間、重症者および死亡者が減り、医療体制が安定的に管理されれば、社会的距離防疫措置について、次回は思い切って改編する」と述べた。

大統領職引継委員会の計画通り、来る18日の社会的距離措置が解除されれば、昨年11月以降、約半年ぶりに再び日常回復を試みるのだ。このようになれば、感染者、重症患者を管理することが重要な課題になる見通しだ。アン・チュルス引継委員長は「社会的距離措置を緩和だけするのではなく、死亡者や重症患者増加傾向に対する対比が必要だ」と対策を強調した。
2022/04/01 21:42配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 78


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.