“シム・ソクヒと同行”ショートトラック韓国代表チェ・ミンジョン側、選手保護を要請「報復行為への不安・心配」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
“シム・ソクヒと同行”ショートトラック韓国代表チェ・ミンジョン側、選手保護を要請「報復行為への不安・心配」
“シム・ソクヒと同行”ショートトラック韓国代表チェ・ミンジョン側、選手保護を要請「報復行為への不安・心配」(画像提供:wowkorea)

“シム・ソクヒと同行”ショートトラック韓国代表チェ・ミンジョン側、選手保護を要請「報復行為への不安・心配」(画像提供:wowkorea)

韓国「ショートトラック女帝」チェ・ミンジョンのマネジメント会社All That Sportsが2日、チェ・ミンジョンの鎭川選手村への入村を控えて、チェ・ミンジョンが練習だけにまい進できるよう、代表チームの練習や世界選手権大会の出場期間中、選手保護のための措置を取るよう、大韓スケート競技連盟に要請した。

 All That Sportsのク・ドンフェ代表取締役は「チェ・ミンジョン選手は韓国ショートトラック代表として今回のショートトラック世界選手権(3月18~20日、カナダ・モントリオール)でベストを尽くすため、国家代表の練習に最善を尽くすつもりだ」とし「特定選手と一緒に練習する目的で鎭川選手村の練習に入ったわけではない」と述べた。

 続けて、ク代表は「チェ・ミンジョン選手はこれまで特定選手の故意衝突疑惑、同僚選手の悪口や侮辱などによって強いストレスを受けており、長い間、心理治療を受けた末、2022年北京オリンピックに出場することができた」とし「チェ・ミンジョン選手は依然として練習中、あるいは世界選手権期間中に特定選手の妨害や報復行為があるのではないかという不安と心配を感じている」と付け加えた。

 ク代表は「チェ・ミンジョン選手はこのような不安と心配が常に残っているにもかかわらず、韓国代表としてオリンピックに続き、世界選手権でも国歌を響かせるという一念で鎮川選手村入村、練習を待ってきた」とし「チェ・ミンジョン選手が国家代表チームの練習だけにまい進できるよう、スケート連盟と国家代表チームの協力を切にお願いしたい」と説明した。

 最後に「特定選手が謝罪を掲げ、チェ・ミンジョン選手に個人的な接近と会うことを試みないよう事前に防止し、練習以外の場所で不必要な連絡や接触が発生しないよう、スケート連盟と国家代表チームに要請する」と選手保護のための協力を重ねて要請した。
2022/03/02 16:22配信  Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 2


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.