KBSのトイレで隠し撮りしたコメディアン…裁判所「映像がなくても賠償すべき」=韓国

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
KBSのトイレで隠し撮りしたコメディアン…裁判所「映像がなくても賠償すべき」=韓国
KBSのトイレで隠し撮りしたコメディアン…裁判所「映像がなくても賠償すべき」=韓国(画像提供:wowkorea)

KBSのトイレで隠し撮りしたコメディアン…裁判所「映像がなくても賠償すべき」=韓国(画像提供:wowkorea)

韓国裁判所が放送局KBSの女子トイレを隠し撮りしたコメディアンに対し、具体的な被害映像のない職員にも損害賠償をしなければならないと判断した。

 ソウル南部地裁民事34単独、キム・ドンジン部長判事は15日、KBSの職員が、公開採用出身のフリーランサーコメディアンのパク某氏を相手取って起こした損害賠償訴訟で、原告の一部勝訴の判決を下した。

 判決は「写真ファイルには原告らの具体的な映像はなかったが、私的空間である女性トイレを利用したプライバシー権の侵害があったと思われる」とし、「被告が設置したカメラにより、プライバシーが相当程度露出したと考えられる」と説明した。そして、パク氏に原告1人当たり慰謝料100万ウォン(約9万7000円)を支給するように判決を下した。

 パク氏は2018年、ヨイド(汝矣島)のKBS研究棟の女子トイレに隠し撮り用カメラを設置した疑いで裁判にかけられ、1審と2審で懲役2年を言い渡された。パク氏はトイレの仕切りの上に手を上げて被害者が用を足す姿を撮影するなど、計32回にわたって被害者を撮影したり、撮影を試みたという。
2022/02/16 09:43配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 88


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.