Netflix「イカゲーム」の”1番カンブ”演じた俳優、チキン広告オファーを拒否…理由に関心集中

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
カタールW杯:韓国代表一覧
Netflix「イカゲーム」の”1番カンブ”演じた俳優、チキン広告オファーを拒否…理由に関心集中
Netflix「イカゲーム」の”1番カンブ”演じた俳優、チキン広告オファーを拒否…理由に関心集中(画像提供:wowkorea)

Netflix「イカゲーム」の”1番カンブ”演じた俳優、チキン広告オファーを拒否…理由に関心集中(画像提供:wowkorea)

世界のNetflixで大ヒット中のオリジナルドラマ「イカゲーム」で、”1番カンブ”ことオ・イルナム役を演じた俳優オ・ヨンス(78)が、チキンのフランチャイズ「カンブチキン(KKANBU)」広告モデルオファーを断ったと報じられ、その背景に関心が集まっている。

 韓国メディア「毎日経済」は、俳優オ・ヨンスが「カンブチキン」の広告モデルオファーを辞退したと報じた。

 「カンブチキン」側は、「ドラマ『イカゲーム』が大ヒットしたことを受けて”カンブ”ことオ・ヨンスさんをモデルにした広告を希望する声が多かったため、(オ・ヨンス側に)広告モデルの提案をしたが、オ・ヨンスさんは俳優としての活動を大切にしたいとの意思を伝えてきた」と説明した。

 ”カンブ”とは、めんこなどの遊びをするとき「同じ組」を意味する言葉。劇中、”456番”ソン・ギフン(イ・ジョンジェ扮)との会話で「おれたち、カンブになろうか?」、「おれたちはカンブだ。カンブのあいだには俺もお前もない」などのセリフで話題になった。

 今回オ・ヨンスの「カンブチキン」モデル契約は成立しなかったが、「カンブチキン」側は「『イカゲーム』関連の新商品発売によって話題を提供していく計画」と明かした。
2021/10/11 09:32配信  Copyrights(C)wowkorea.jp 4


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
SE7EN、 5年ぶり待望の最新作!移籍第一弾EP「RIDE」 11月9日(水)=誕生日にリリース決定!!

「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。