韓国政府、来年も「ファイザーワクチン3000万回分」の購入契約を締結

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国政府、来年も「ファイザーワクチン3000万回分」の購入契約を締結
韓国政府はファイザー社と「来年度 新型コロナワクチン3000万回分を購入する」という契約を締結した(画像提供:wowkorea)

韓国政府はファイザー社と「来年度 新型コロナワクチン3000万回分を購入する」という契約を締結した(画像提供:wowkorea)

韓国政府は米製薬企業“ファイザー”と「来年度 新型コロナウイルス感染症の予防接種に必要なワクチン3000万回分を購入する」という契約を締結した。

韓国 予防接種対応推進団のチョン・ウンギョン(鄭銀敬)団長(疾病管理庁長)は、きょう(13日)の定例会見で「2022年の新型コロナ予防接種に必要なワクチンを早期に確保するため、ファイザー社ワクチン3000万回分とオプション3000万回分を購入する契約を、きょう韓国ファイザー社と締結した」と明らかにした。

まず 確定されている量は3000万回分である。また 今回の契約には 必要な場合において、互いに合意した期間や条件により3000万回分をさらに購入する「オプション」を行使する内容も含まれている。オプションは 来年末までの行使が可能である。

予防接種対応推進団は「来年 計5000万人(韓国の総人口)がさらに1回接種できるワクチンの量を先制的に確保するために、mRNA(メッセンジャーリボ核酸)ワクチン5000万回分の購入を推進してきた。その一環として ファイザー社ワクチン3000万回分の購入契約をまず締結した」と説明した。確定された3000万回分は、来年の第1四半期(1月から3月)から順次供給される予定である。

一方 韓国政府はファイザー社側と、ことし計6600万回分のワクチンを購入する契約をした状態である。これまでファイザー社ワクチンは毎週 順次供給され、現在まで1788万6000回分が入ってきた。
2021/08/13 16:36配信  Copyright(C) herald wowkorea.jp 96


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.