韓国産新型コロナワクチン、開発の最終段階に突入...文大統領「政府が全方位から支援する」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国産新型コロナワクチン、開発の最終段階に突入...文大統領「政府が全方位から支援する」
韓国産新型コロナワクチン、開発の最終段階に突入...文大統領「政府が全方位から支援する」(画像提供:wowkorea)

韓国産新型コロナワクチン、開発の最終段階に突入...文大統領「政府が全方位から支援する」(画像提供:wowkorea)

韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領が10日、「国産1号ワクチンが誕生し、商用化されることを期待している」と述べた。

文大統領はこの日、SKバイオサイエンスが開発した新型コロナウイルスワクチン3相臨床試験の計画を食品医薬品安全処(食薬処)が承認したことについて、「国内の臨床試験が迅速に十分に行われるよう、韓国政府は全方位から支援する」と激励したと、大統領府関係者が明らかにした。

食薬処はSKバイオサイエンスが開発している新型コロナウイルスワクチン候補物質「GBP510」の第3相臨床試験計画を承認した。

SKバイオサイエンスは、来年上半期での商用化を目指している。韓国メーカーが開発した新型コロナウイルスワクチン候補物質が、開発の最終段階である第3相臨床試験に突入したのは今回が初めてである。
2021/08/10 15:45配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 79


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.