中国で「今年最悪の洪水」…北京では「休校令」・航空便は「500便の欠航」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
中国で「今年最悪の洪水」…北京では「休校令」・航空便は「500便の欠航」
中国・北京で 今年最大規模の大雨が降ることが予想されていることから、都市が非常事態となった(画像提供:wowkorea)

中国・北京で 今年最大規模の大雨が降ることが予想されていることから、都市が非常事態となった(画像提供:wowkorea)

中国・北京で 今年最大規模の大雨が降ることが予想されていることから、都市が非常事態となった。

今日(12日)中国官営CCTV(中国中央テレビ)などによると、北京の気象当局は 11日の午後5時から13日の午前8時までに 豪雨が降るものと予測し、黄色警報(4段階のうちの下からレベル2)を発令した。北京市は累積60ミリから100ミリの雨が降り、一部の地域では 200ミリから300ミリの大雨が降るものと予想されている。

このことにより 北京の空港は、計500便ちかくの航空便が欠航となった。この日の前まで北京の首都空港では 285便の航空便が欠航となり、その後も航空便が調整されている。北京の都心から南に遠く位置する北京の大興国際空港では、156便の航空便が欠航となった。

また 北京市内の幼稚園・小学校・中学校などにも、全て休校令が発令された。会社は弾力的な勤務が適用され、万里の長城をはじめとした144の観光地も 全て閉鎖された。

一方 北京だけでなく、天津・河北・内モンゴルなどの周辺地域でも 豪雨に備えている。

中国西部の四川省では、すでに洪水被害が起きている。11日午前10時基準で、四川省では 約59万人の被害者が発生し、11万人ちかい住民たちが避難している。

直接的な経済的損失だけでも、17億7400万人民元(約301億8200万円)に達している。
2021/07/12 16:40配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 96


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.