韓国前検察総長夫人の「盗用疑惑」博士論文を調査へ=国民大学側「規定に基づき調査」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
カタールW杯:韓国代表一覧
韓国前検察総長夫人の「盗用疑惑」博士論文を調査へ=国民大学側「規定に基づき調査」
韓国前検察総長夫人の「盗用疑惑」博士論文を調査へ=国民大学側「規定に基づき調査」(画像提供:wowkorea)

韓国前検察総長夫人の「盗用疑惑」博士論文を調査へ=国民大学側「規定に基づき調査」(画像提供:wowkorea)

韓国のユン・ソクヨル(尹錫悦)前検察総長夫人キム・ゴンヒ氏の博士学位論文に対して、国民大学が調査に着手した。国民大は「状況は厳しい」とし、規定に基づいて調査する計画だと伝えた。

 キム氏は2007年、国民大学校で観相、運勢サービスの市場販売を扱った論文で博士号を取得した。アバターを利用して観相、運勢を見るアニタというサービスを市場に発売するための対策について検討したのが論文の主な内容だ。

 キム氏は国民大学テクノデザイン専門大学院で博士号を取得。論文にはキム氏が論文には、キム氏が改名する前の名前が書かれている。

 問題は論文の内容が3年前にコンテンツ会社が開発し、特許権まで持っていたアイデアであり、会社の事業計画をキム氏が盗用したという疑惑が提起されたことだ。論文の内容の一部はポータルサイトの文章をそのまま引用した情況があるという主張も出てきた。

 キム氏が同年、「韓国デザインフォーラム」に掲載した学術論文も英語翻訳がでたらめなため、いい加減に作成したのではないかという疑惑が提起されている。

 国民大は研究倫理委員会を開き、キム氏の論文疑惑を調査する計画だ。国民大はMBCに「予備調査、その次に本調査、最後に判定の手続きがあるため、これらは規定に基づいて進めなければならないようだ」とし「状況が厳しいため規定に基づき、すべて適用する」と伝えた。

 キム氏は最近、あるメディアとのインタビューで、遊興施設の女性従業員(風俗店のホステス)「ジュリー(ホステスの名前)」として活動したという疑惑に対して、「修士・博士号を取得し、大学での講義、事業を行うため、ジュリーをしたくても時間がなかった」と話している。学界の経歴のため、該当疑惑は「とんでもない」という主張だった。

 なお、尹前総長側はキム氏の論文騒動に対して「立場はない」とし、回答を避けた。

2021/07/08 09:44配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 2


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
SE7EN、 5年ぶり待望の最新作!移籍第一弾EP「RIDE」 11月9日(水)=誕生日にリリース決定!!

「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。