母娘3人を殺害した殺人犯…「4通の反省文」は通じるのか=韓国報道

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
母娘3人を殺害した殺人犯…「4通の反省文」は通じるのか=韓国報道
母娘3人を殺害した殺人犯…「4通の反省文」は通じるのか=韓国報道(画像提供:wowkorea)

母娘3人を殺害した殺人犯…「4通の反省文」は通じるのか=韓国報道(画像提供:wowkorea)

韓国ソウル蘆原区で母娘3人を殺害した容疑で起訴されたキム・テヒョン(25)が来月1日初の裁判を控えて反省文を四回提出したことが明らかになった。検察がキム氏に「死刑」を求刑するよう最善を尽くしたいという立場を明らかにしたところへの反省文の提出は、刑を減らす意図と解釈される。

キム氏は、オンラインゲームで知り合ったA氏に対しストーカーをしており、3月23日家を訪ねてA氏と妹と母親を殺害した容疑で裁判に引き渡された。キム氏はA氏が自分の連絡を受けなかったため、公衆電話や知人の携帯電話で連絡しようとするなど、ストーカーをしてきたことが明らかになった。

彼は犯行一週間前からゲームIDを変えてA氏に接近し、A氏の勤務スケジュールを把握するなど、緻密に犯行を計画した。また、犯行後、A氏のSNSとコンピュータに接続して、自分と関連した会話や友人リストを削除した。

ソウル北部地検は4月27日、キム氏を△殺人△窃盗△△特殊住居侵入△情報通信網侵害△軽犯罪処罰法違反罪など5つの容疑で拘束起訴した。

その後、キム氏は、裁判所に反省文を相次いで提出した。キム氏は検察に拘束起訴された後、11日に裁判所に最初の反省文を提出し、18日には二回反省文を出した。一週間後の25日には四回目となる反省文を出した。

「どのような処罰も受ける」と述べたキム氏が4回反省文を提出したという事実が明らかになり、ネチズンたちは否定的な反応を示している。

あるネチズンは「軽犯罪ではなく、凶悪な重罪を犯した人が反省文を書くことによって、減刑を求めるのは話にならない」とし「恐ろしいストーカー行為で市民3人を殺人した犯罪者の反省文は、ただの紙くずだ」とコメントを残して、多くの人の共感を得た。

一方、遺族はキム氏を法廷最高刑である死刑に処してほしいという嘆願書を20日、大統領府請願にアップした。

キム氏の最初の裁判が二日後となり、裁判所がどのような判断を下すのかに注目が集まっている。
2021/05/30 08:27配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 88 最終更新:2021/05/30 12:49


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.