米、寒波により稼働中断の「半導体工場」…車両用半導体の受給に「非常事態」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
米、寒波により稼働中断の「半導体工場」…車両用半導体の受給に「非常事態」
米、寒波により稼働中断の「半導体工場」…車両用半導体の受給に「非常事態」

米国では 寒波によりテキサスの半導体工場が次々と稼働停止している(画像提供:wowkorea)

米国では 寒波によりテキサスの半導体工場が次々と稼働停止している中、半導体の受給難への懸念が拡がっている。ただでさえ供給不足で苦しんでいる自動車業界への被害が最も大きいものとみられている。

米国のウォールストリートジャーナル(WSJ)は17日(現地時間)「米全域を強打した寒波により テキサスの半導体工場が生産を中断する中、自動車製造メーカーたちが工場での生産量を減らし始めた」と報道した。

テキサス州の電力会社“オースティン・エナジー”は、産業用電力を使用する企業たちに電力供給困難の事情を伝え、工場閉鎖または休務を要請した。これにより テキサス州オースティンに生産基地を置いている韓国のサムスン電子、オランダのNXPセミコンダクターズ、ドイツのインフィニオンなどが、前日午後3時から工場の稼働を中断した。これら全てが半導体を生産する企業たちである。

ただでさえ供給不足で今年の生産規模を大幅に縮小することにしている自動車製造メーカーたちが、最も大きな被害を受けるものとみられる。先日すでに フォード・フォルクスワーゲン・ゼネラルモーターズなどは、半導体不足を理由に 今年の生産量の縮小を発表している。

車両用半導体だけでなく、スマートフォンとTVなどへと拡大している世界的な半導体受給難も、一層深刻化するものと予想される。加えて 半導体の価格が上昇するという見方も出ている。

問題は、半導体工場がいつから正常に稼働されるのか わからないという点である。電力生産に必要な原油やガスの生産さえも中断している状況である。また テキサスの電力供給の25%ほどを占めている風力発電も、半分以上が凍り付いたことで稼働が停止している。
2021/02/18 15:33配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 最終更新:2021/02/18 15:39


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
藤原竜也×竹内涼真主演!極限のノンストップ・サスペンス「太陽は動かない」の鍵を握る、プロデューサー陣も絶賛の実力派俳優ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハンの魅力とは!?

「WEi」(ウィーアイ)日本上陸!ニューアルバム「IDENTITY : Challenge」3/5(金)リリース決定!~近日中に予約開始!購入者特典オンラインイベント開催~

Qoo10、「BIG4トロットオンラインコンサート」チケットを2月3日(水)まで国内独占発売中!

Qoo10、ABEMAの新番組「Qosmetic 8」公式のメイクアップ特集コーナーをオープン

今こそ出逢いたかった情熱エンターテイメント!Netflix「梨泰院クラス」イ・ジュヨン主演最新作「野球少女」の最速オンライン試写会プレゼント

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.