韓国外務省「GSOMIAは”いつでも”終了可能」…「“1年ごとの延長”という考えはない」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国外務省「GSOMIAは”いつでも”終了可能」…「“1年ごとの延長”という考えはない」
韓国外務省「GSOMIAは”いつでも”終了可能」…「“1年ごとの延長”という考えはない」

韓国外務省は日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)に関して「いつでも終了が可能だ」と伝えた(提供:news1)

韓国外交部(外務省に相当)は日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)に関して「いつでも終了が可能だ」と4日に伝えた。

韓国外交部の報道官はこの日の定例会見で「わが政府は昨年11月22日に、いつでも日韓GSOMIAの効力を終了させることができるという前提のもと、GSOMIA終了の通告の効力を停止させている」と伝えた。

GSOMIAは日韓が去る2016年11月23日に締結した協定で、1年ごとに更新することになっている。協定中断のためには終了される3か月前である8月23日までにこれを相手国に通告しなければならない。

この報道官は「GSOMIAは日にちの制限を受けずに、わが政府がいつでも終了させることができ、協定を1年ごとに延長するという概念は現在適用されていない」とし「日本による輸出規制措置撤回の動向によって、このような権利行使について検討していくという立場には、今も変わりがない」と語った。

今回の報道官の発言は、韓国が昨年11月に“終了通告の猶予”措置をとっているが、過去のようなやり方はもう有効ではないということを意味している。そのため韓国政府は実行しようと思えばいつでも終了することができるという説明である。
2020/08/05 07:27配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 最終更新:2020/08/05 18:22


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.