<サッカー>ウルグアイ代表ゴディン、韓国ソン・フンミンを警戒「チームワークと守備に集中」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
<サッカー>ウルグアイ代表ゴディン、韓国ソン・フンミンを警戒「チームワークと守備に集中」
<サッカー>ウルグアイ代表ゴディン、韓国ソン・フンミンを警戒「チームワークと守備に集中」
<サッカー>ウルグアイ代表ゴディン、韓国ソン・フンミンを警戒「チームワークと守備に集中」
 男子サッカー、ウルグアイ代表のベテランセンターバック、ディエゴ・ゴディン(32、アトレティコ・マドリード、DF)が韓国との親善試合を控え、警戒心を見せた。

 韓国とウルグアイは12日午後8時、ソウルワールドカップ競技場で親善試合をおこなう。試合前日の11日、坡州(パジュ)NFCで公式記者会見が開催され、オスカル・タバレス監督(71)とキャプテンのディエゴ・ゴディンが出席した。

 ウルグアイが韓国相手に戦うのは4年ぶり。歴代成績はウルグアイが7戦・6勝1分で圧倒している。

 長く代表チームで活躍してきたゴディンは韓国の印象として「強い。特に9大会連続でW杯に出場したことを高く評価している」と述べた。続けて「ロシアW杯でセンセーションを起こした。入念に準備しなければ」と明かした。韓国は2018年のロシアW杯で予選リーグ敗退に終わったものの、最終戦で優勝候補ドイツを2-0で破っている。

 その中心には当然、ソン・フンミン(26、トッテナム・ホットスパー)がいる。ゴディンは韓国のエースとして活躍してきたソン・フンミンについて「とても有名で名を馳せている」としながら、「明日(12日)の試合は簡単にはいかないだろう。ソン・フンミンをマークし、守備に集中してから速攻を作り出したい」と語った。

 ウルグアイの目標はコンディション上げること。ウルグアイ代表の選手たちはヨーロッパや南米など各地から集合している。ゴディンは「長い移動時間だったし、まだ時差に適応している最中だ」とし、「短時間で適応するには無理があるが、出来る限り回復させたい。明日の試合でミスを少なくするため、チームワークを強調したプレーをする」と意気込んだ。
2018年10月12日11時0分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.