<サッカー>“飲酒運転事故隠ぺい”全南MFパク・ジュンテ、60日の活動停止懲戒=韓国プロサッカー連盟

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
<サッカー>“飲酒運転事故隠ぺい”全南MFパク・ジュンテ、60日の活動停止懲戒=韓国プロサッカー連盟
<サッカー>“飲酒運転事故隠ぺい”全南MFパク・ジュンテ、60日の活動停止懲戒=韓国プロサッカー連盟

<サッカー>“飲酒運転事故隠ぺい”全南MFパク・ジュンテ、60日の活動停止懲戒=韓国プロサッカー連盟(提供:news1)

 全南ドラゴンズのMFパク・ジュンテ(28)が飲酒運転事故を起こしたが3か月以上その事実を隠していたことが遅れて発覚した。韓国プロサッカー連盟は直ちに活動停止の懲戒を下した。懲戒委員会を通じて、追加の追加の懲戒処分も避けられない。

 ソウル中央地裁は去る1日、特定犯罪加重処罰などに関する法律(危険運転致傷)及び飲酒運転容疑で裁判に移されたパク・ジュンテに懲役6か月、執行猶予2年を言い渡した。この事実は5日、明らかとなり、このときまで全南ドラゴンズとプロサッカー連盟は事故事体を知らなかった。

 パク・ジュンテはことし6月30日、ソウル某所で飲酒運転交通事故を起こし、被害車両の搭乗者に傷害を負わせた容疑で起訴された。これをクラブと連盟に話しておらず、一審有罪判決が宣告され明らかとなった。

 犯罪を犯しても隠していたパク・ジュンテはその間に行われていた全南の試合に出場しており、さらに宣告の2日後である去る3日、FAカップ8強戦にも出場していた。

 プロサッカー連盟の関係者は「全南もきょう(5日)事実を伝え聞いたという。連盟としては知るすべがなかった」とし、「本日午前、内容に接してすぐに懲戒手続きに着手した」と伝えた。

 連盟はこの日午後、報道資料を通じて「飲酒運転交通事故で裁判所から有罪を言い渡されたパク・ジュンテに対して、賞罰委員会開催を通した懲戒に先立ち、Kリーグ公式戦出場を60日間禁ずる活動停止措置を下す」と伝えた。

 連盟は賞罰委員会の早期開催を通じて、公式懲戒を検討する一方、優先的に賞罰規程の「活動停止」条項を適用し、該当選手の試合出場を不許可にすると付け加えた。
2018/10/05 16:40配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「パラダイスシティ」の新広報モデルに俳優イ・ビョンホンを起用

Blu-ray&DVD好評リリース中のドラマ「ボーイフレンド」、知れば知るほど、もっと愛しくなる&観たくなるトリビア公開!

「タクシー運転手」「1987、ある闘いの真実」「工作 黒金星と呼ばれた男」に続く衝撃の問題作! 「国家が破産する日」DVDが4月8日より発売

コワモテ怪力王マ・ドンソク×イケメン熱血漢キム・ヨングァン、前代未聞のバディが凶悪犯罪に立ち向かう『ザ・ソウルメイト』DVDが2020年3月4日に発売開始

「第71回さっぽろ雪まつり12thK-POP FESTIVAL2020」、キム・ジェファン、「NATURE」、「TOO」 3組の出演が決定

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.