入国禁止の日本議員3人が帰国、日本外相は遺憾表明

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
入国禁止の日本議員3人が帰国、日本外相は遺憾表明
入国禁止の日本議員3人が帰国、日本外相は遺憾表明

帰国するため出国場に向かう日本の議員ら=1日、ソウル(聯合ニュース)

 【ソウル聯合ニュース】韓国・鬱陵島訪問を強行するため1日午前に金浦空港に到着後、入国が禁止された日本の自民党国会議員3人が同日午後8時10分発羽田行きの便で出国した。

 自民党の新藤義孝衆院議員ら衆参両院議員3人は同日午前11時30分ごろ、金浦空港に到着したが、韓国当局からは入国禁止の通知を受けた。韓国法務部出入国管理事務所の関係者が議員らを待機室に案内し、韓国政府の入国禁止方針について説明した。しかし、議員らが韓国政府の公式な説明を求めながら出国を拒否したため、駐韓日本大使とともに説得を続けた。

 政府が午後7時ごろ、帰国しない場合は一般の不法滞在者とともに送還待機室を使ってもらうしかないと最終通告すると、議員らは立場を変え、帰国を決めた。新藤議員は「再び訪韓する」とし、日本で記者会見を行い、立場を明らかにすると述べた。

 一方、在韓日本大使館が明らかにしたところによると、日本の松本剛明外相は同日午後、申ガク秀(シン・ガクス)駐日韓国大使を呼び、韓国政府が日本議員の入国を禁止したことに遺憾を表明した。

 また、松本外相は李在五(イ・ジェオ)特任長官の独島訪問にも遺憾を表明し、12日に独島で開催される予定の国会独島領土守護対策特別対策委員会の全体会議も中断するよう求めた。

 申大使は、韓日関係への否定的な影響と日本議員の身辺の安全を理由に韓国政府が事前に入国禁止措置が不可避だと説明したにもかかわらず、日本議員が訪韓を強行したことに遺憾の意を表した。また、李特任長官の独島訪問と独島委員会の会議開催は韓国の領土主権行使に該当する事項で、日本側が関与する事案ではないと述べた。

2011/08/01 21:03配信  Copyright 2011(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2011/08/02 09:32


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.