日本議員の鬱陵島訪問、韓国「強行なら入国禁止も」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
日本議員の鬱陵島訪問、韓国「強行なら入国禁止も」
 【ソウル聯合ニュース】日本の自民党国会議員4人が独島に近い鬱陵島を訪問する計画について、同党執行部が中止を求めたが、議員2人が依然として訪問の意向を示している。

 これを受け、韓国政府は議員らが自ら訪問計画を撤回するよう、最後まで外交的な働きかけを続ける考えだが、訪韓を強行する場合、空港で入国を禁止する方針だ。

 自民党執行部は27日、領土に関する特命委員会の新藤義孝議員ら4人の鬱陵島訪問問題について協議し、訪問の中止を求める方向で一致した。

 新藤議員は聯合ニュースの取材に対し、「計画の変更は考えていない。政府から『身の安全が保たれないから渡航するな』という話はなかった」と述べた。特命委委員長を務める石破茂政調会長も記者会見で、韓国側の入国自制要請を批判し、計画の変更はないことを明らかにした。

 ただ、日本では来月末まで通常国会が開かれる予定で、海外出張には党と国会の許可が必要だけに、議員らが党執行部の意見を無視する極端な行動を取る公算は大きくないとみられる。

 韓国政府は申ガク秀(シン・ガクス)駐日韓国大使を通じ、日本政府と議会に自民党議員の訪韓計画の撤回をあらためて求める予定だという。

 李明博(イ・ミョンバク)大統領は27日、日本議員が入国する場合、身辺の安全上の憂慮があることを日本政府に通知し協議するよう外交通商部に指示した。

2011年7月28日13時28分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.