明日から使える韓国語
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
【韓国語】明日から使える韓国語
第616号 (2016/9/22)
今週の一言「‘エアコンつけて’は、夏限定」

       

先週、「불이 나다(プリ ナダ/火災が発生する)」、「불이야-!(プリヤ〜/火事だ〜!)」
などの表現をお届けしましたが、「」繋がりの別の重要表現をお届けしましょう。

」は「火」以外にも日常的によく使う意味があります。そう、それは「電気(明かり)」。

불을 켜다(プルr キョダ/明かりをつける) 
불을 켜요.(プルr キョヨ/明かりをつけます)
불을 주세요. (プルr キョ ジュセヨ/明かりをつけてください)

불을 끄다(プルr クダ/明かりを消す) 
불을 꺼요.(プルr コヨ/明かりを消します) 
불을 주세요.(プルr コ ジュセヨ/明かりを消してください) 

この「켜다」、「끄다」の動詞部分、なんだか似ている気がしたり、活用が難しかったりで、
私はなかなか身につかなかった記憶がありますし、受講生の皆さんも、「あれ、あれ?」
となられることが多いですね。

また、同じ動詞を使うものに、

에어컨을 켜다(エオコヌr キョダ/エアコンをつける)
에어컨을 켜요. (エオコヌr キョヨ/エアコンをつけます)
에어컨을 주세요.(エオコヌr キョ ジュセヨ/エアコンをつけてください)

에어컨을 끄다(エオコヌr クダ/エアコンを消す、切る)
에어컨을 꺼요.(エオコヌr コヨ/エアコンを消します、切ります)
에어컨을 주세요.(エオコヌr コヨ/エアコンを消してください、切ってください)

があります。韓国語を学ぶ私たちが注意したい点は、韓国で「エアコン」と言うと、
大抵の人は「冷房」という意味で捉えます。

日本は夏はエアコンで部屋を涼しくし、冬はストーブ、ヒーター、そして
エアコンでも部屋を暖かくします。

なので、日本語の「エアコンつけて」は、言ってみればほぼ一年中使える表現に
なるのですが韓国語の「에어컨」は、夏限定、となるわけですね。

では冬は? そう、韓国はお馴染みの床暖房。近頃は近代的なマンションなどの
集合住宅が多くなり、旧式のオンドルを使用する家はもう少なくなっているかもしれません。

冬に寒くて床暖房を付けたい、そんなときは、

보일러를 켜다(ボイrロルr キョダ/ボイラー床暖房をつける)
보일러를 켜요.(ボイrロルr キョヨ/ボイラー床暖房をつけます)
보일러를 주세요.(ボイrロルr キョ ジュセヨ/ボイラー床暖房をつけてください)

보일러를 끄다(ボイrロルr クダ/ボイラー床暖房を消す、切る)
보일러를 꺼요.(ボイrロルr コヨ/ボイラー床暖房を消します、切ります)
보일러를 주세요.(ボイrロルr コ ジュセヨ/ボイラー床暖房を消してください、切ってください)

を使います。

この「켜다」、「끄다」を使う日常表現、この機会に是非身につけてみてください!

*Windows XP以外のパソコン環境は韓国語フォントをインストールする必要があります。
インストール方法はこちらのYahoo!のサイトをご参照ください。



第649号:「ハングル検定の思い出。’コムジョン’に注意!」(2017/5/25)
第648号:「チーズタッカルビ」(2017/5/18)
第647号:「文政権への期待。どうしてMoon?」(2017/5/11)
第646号:「ワケあり価格」(2017/4/27)
第645号:「様子をみよう」(2017/4/20)
第644号:「同情心と‘トデチェ’」(2017/4/13)
第643号:「‘喜怒哀楽’を共にすると(内閣府・青年親善交流事業)」(2017/04/06)
第642号:「エスカレーター式」(2017/3/30)
第641号:「通じる韓国語を話そう」(2017/3/23)
第640号:「鎌倉の中の朝鮮。俯瞰(ふかん)する、ということ」(2017/3/16)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ (1/65)

<著者−幡野 泉>
−1995年早稲田大学第一文学部卒業
−1998年延世大学校韓国語学堂に入学
−留学中にコリア・ヘラルド新聞社主催の「第33回外国人韓国語雄弁大会」 にて
  最優秀賞・文化観光部長官賞を受賞、また延世大学校韓国語学堂の雄弁大会にて第1位
−約1年の留学生活の後、東京にある韓国大手商船会社の日本総代理店に就職
  3年半の間、日韓ビジネスの現場に立つ
−2002年3月「杉並区ビジネスプランコンテスト」にて優勝
  題目は「日韓ビジネス交流の橋渡し」
−2002年8月有限会社アイ・ケー・ブリッジを設立
−2004年4月東京・虎ノ門にて「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開講
−2006年4月より、「All About 韓国語」ガイドを務める
−東洋経済日報に「ビジネス韓国語会話」を連載
  メールマガジン「明日からすぐ使える!知ってトクするシゴトの韓国語」を発行中
−著書に『すぐに使えるシゴトの韓国語』『レベルアップ シゴトの韓国語』(いずれも三修社刊)、 『すぐに使えるシゴトの韓国語』(アルク刊)がある

■ お問合わせはこちらまでお願いします。


「アイケーブリッジ外語学院」
http://www.ikbridge.co.jp/
TEL 03-5157-2424

※ 韓国語を配信・提供したい個人様または法人様はまでお願いします。

WoW!Koreaモバイル
QRコードでアクセス ケータイで左のQRコードを読み取るか、
URLをケータイに送信してアクセスしてください。

Copyright(C) 2004- 2017AISE Inc. All Rights Reserved.