明日から使える韓国語
wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
【韓国語】明日から使える韓国語
第732号 (2019/2/7)
今週の一言「プライベートレッスン飲み会! コの字、エル字型」

       

N先生、韓国語で)「はたのセンセー、(受講生の)さんと、さんが、
プライベートレッスン飲み会、いつ開催してくれるんですか?っておっしゃってましたよ。
去年、この席ではたのセンセーと話したんだけど、まだ開催されないって」

「あ、あー! そうでした!申しわけない!」

N先生)「그래서 이런 저한테 말씀하셔야 된다고 했어요.
(クレソ イロン ゴン チョアンテ マrmハショヤ デンダゴ ヘッソヨ
/だからこのようなことは私に話さないとだめですよ、と言っておきました)

「プライベートレッスン飲み会」というのは、普段グループレッスンでなく
プライベートレッスンに通っている方を対象とした飲み会です。
普段、お一人でレッスンを受けられるので、なかなか学習仲間が
探せない等々のお声を反映させ、実施している(といっても
前回は、数年前かもしれません!)ものです。

12月のスピーチ大会後の忘年会で、受講生の方と
「また実施しましょう!というやりとりを、毎年しているような気がします(陳謝)。

そして、案の定今年もそのままになりかけていたところ、
N
先生から「どうされるんですか?」と。
やはり受講生の方がN先生とこのお話をされたのは大正解でした!
スタッフが動いてくれ、あれよあれよという間に開催する運びとなりました。
どこのお店にしようか、新橋の韓国料理屋は、等々話していたところ、

거기는 테이블이 니은 자로 되어 있어서 어려울 같아요.
(コギヌン テイブリ ニウンチャロ テオ イソソ オリョウr コッ カタヨ
/そこはテーブルがニウンの字になっているので、難しいと思います)

一瞬固まる、私を含む日本人スタッフたち。

니은 (ニウンチャ/ニウンの字)

もしかして……

L字型!?

ニウンとは、ハングルの「」のこと。
「へぇ~、ハングルの形って、こんなところでも使えるのね!」と密かに感動する私に、

디귿 , 미음 자도 있지요.
(ティグッチャ、ミウmチャド イッチヨ
/ティグッの字、ミウムの字もありますよ)

(ティグッ)は……、コの字、コ型ですね。
(ミウム)は……、口(くち)の字?ロ(ろ)の字?いやいや、なんでしょう。
四角に並べる、等の文章になるのでしょうか。さておき、面白いですね。

2月に開催するプライベートレッスン飲み会、とても楽しみです!

*Windows XP以外のパソコン環境は韓国語フォントをインストールする必要があります。
インストール方法はこちらのYahoo!のサイトをご参照ください。



第766号:「皆さんの’好きな韓国語’は?」(2019/10/17)
第765号:「お土産に喜ばれた日本のペン」(2019/10/10)
第764号:「お土産はキットカットで!」(2019/10/04)
第763号:「ウラジオストク~当校がテレビに出ます」(2019/09/26)
第762号:「スケジュールがびっしり」(2019/09/19)
第761号:「満タン」(2019/09/12)
第760号:「手作りビール!?」(2019/09/05)
第759号:「プラスワン、は勘弁!」(2019/08/29)
第758号:「ムズムズ接客用語‘タロ’」(2019/08/22)
第757号:「‘つまらない考え’は、禁物!」(2019/08/08)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ (1/77)

<著者-幡野 泉>
-1995年早稲田大学第一文学部卒業
-1998年延世大学校韓国語学堂に入学
-留学中にコリア・ヘラルド新聞社主催の「第33回外国人韓国語雄弁大会」 にて
  最優秀賞・文化観光部長官賞を受賞、また延世大学校韓国語学堂の雄弁大会にて第1位
-約1年の留学生活の後、東京にある韓国大手商船会社の日本総代理店に就職
  3年半の間、日韓ビジネスの現場に立つ
-2002年3月「杉並区ビジネスプランコンテスト」にて優勝
  題目は「日韓ビジネス交流の橋渡し」
-2002年8月有限会社アイ・ケー・ブリッジを設立
-2004年4月東京・虎ノ門にて「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開講
-2006年4月より、「All About 韓国語」ガイドを務める
-東洋経済日報に「ビジネス韓国語会話」を連載
  メールマガジン「明日からすぐ使える!知ってトクするシゴトの韓国語」を発行中
-著書に『すぐに使えるシゴトの韓国語』『レベルアップ シゴトの韓国語』(いずれも三修社刊)、 『すぐに使えるシゴトの韓国語』(アルク刊)がある

■ お問合わせはこちらまでお願いします。


「アイケーブリッジ外語学院」
http://www.ikbridge.co.jp/
TEL 03-5157-2424

※ 韓国語を配信・提供したい個人様または法人様はまでお願いします。

WoW!Koreaモバイル
QRコードでアクセス ケータイで左のQRコードを読み取るか、
URLをケータイに送信してアクセスしてください。

Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.