明日から使える韓国語
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース
【韓国語】明日から使える韓国語
第726号 (2018/12/20)
今週の一言「チーズハットグ」

       

先日、娘と共に原宿に行きました。「チーズが伸びるやつが食べたい」と。
韓国式ハットグのことですね。早速ジョンノハットグ原宿店へ。
外はカリカリ、中はもちもちの美味しい韓国式ハットグを堪能しました。

この「ジョンノハットグ」のカタカナにムズムズしてしまい、
韓国語で確認したくなるのですが、そう、

종로 핫도그

ですね。

핫도그(ハットグ)はhot dog(ホットドッグ)を韓国語読みしたもの。
詳しくは八田靖史さんの韓食ペディアをご覧下さい。(こちら
カタカナだけ見ると、ハットグと、韓国の伝統スイーツ
ホットク」がごっちゃになりそうになりますが、韓国語で書くと、

핫도그[하또그]
호떡

と、だいぶ違います。
韓食ペディアを見ると 「」は「胡」のこと、「」は言わずと知れた
「お餅」の意味で、中国から伝わった餅菓子、という意味だそうです。

このように、韓国語で考えると由来が分かるだけでなく、
意味が分かると綴りも覚えやすくなり、発音もしっかりできるようになる
という好循環が生まれますね。

その昔、韓国語の学習を始めて間もないころ、韓国語教室の先生と
一緒に焼肉屋さんに行き、「ユッケ」と「ユッケジャン」のユッケ
全く違うものなんだと聞き、へぇ〜、と思いましたが、韓国語にすると一目瞭然ですね。

육회[유쾨] ユックェ)
육개장 [육깨장] ユッケジャン)

前者の発音のポイントは、激音+二重母音という点、
「肉の刺身」と覚えれば、綴りも完ぺきです。
後者の発音のポイントは、濃音になるという点ですね。

日本では日本で浸透した料理名で言うことは良しとして、
ハングルでどう書くかについても分かるようにしておきたいですね!

우리 딸은 한국식 치즈 핫도그를 먹고 너무 좋아했어요.
(ウリ タルン ハングkk チジュ ハットグルr モッコ ノム チョアヘッソヨ
/娘は韓国式のチーズハットグを食べてとても喜びました)

原宿は流行の最先端。韓国コスメのお店もたくさんありました。
若いうちから韓国のものに触れて、韓国を身近に感じてほしいな、
と思いながら歩きました。

*Windows XP以外のパソコン環境は韓国語フォントをインストールする必要があります。
インストール方法はこちらのYahoo!のサイトをご参照ください。



第738号:「そういうの、ないです」(2019/3/21)
第737号:「‘〜です?’が気になる」(2019/3/14)
第736号:「この季節、この名詞がほしい‘ぼっち’」(2019/3/7)
第735号:「‘夫’と‘主人’」(2019/2/28)
第734号:「‘オッパ’が消える!?」(2019/2/21)
第733号:「韓国語上級者のプライドを打ち砕く‘クグダン’」(2019/2/14)
第732号:「プライベートレッスン飲み会! コの字、エル字型」(2019/2/7)
第731号:「いよいよ来週は旧正月。東京タワーが赤く染まります」(2019/1/31)
第730号:「中国の貨幣単位‘元(げん)’、やっぱり連音化!」(2019/1/24)
第729号:「そうでなくても」(2019/1/17)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ (1/74)

<著者−幡野 泉>
−1995年早稲田大学第一文学部卒業
−1998年延世大学校韓国語学堂に入学
−留学中にコリア・ヘラルド新聞社主催の「第33回外国人韓国語雄弁大会」 にて
  最優秀賞・文化観光部長官賞を受賞、また延世大学校韓国語学堂の雄弁大会にて第1位
−約1年の留学生活の後、東京にある韓国大手商船会社の日本総代理店に就職
  3年半の間、日韓ビジネスの現場に立つ
−2002年3月「杉並区ビジネスプランコンテスト」にて優勝
  題目は「日韓ビジネス交流の橋渡し」
−2002年8月有限会社アイ・ケー・ブリッジを設立
−2004年4月東京・虎ノ門にて「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開講
−2006年4月より、「All About 韓国語」ガイドを務める
−東洋経済日報に「ビジネス韓国語会話」を連載
  メールマガジン「明日からすぐ使える!知ってトクするシゴトの韓国語」を発行中
−著書に『すぐに使えるシゴトの韓国語』『レベルアップ シゴトの韓国語』(いずれも三修社刊)、 『すぐに使えるシゴトの韓国語』(アルク刊)がある

■ お問合わせはこちらまでお願いします。


「アイケーブリッジ外語学院」
http://www.ikbridge.co.jp/
TEL 03-5157-2424

※ 韓国語を配信・提供したい個人様または法人様はまでお願いします。

WoW!Koreaモバイル
QRコードでアクセス ケータイで左のQRコードを読み取るか、
URLをケータイに送信してアクセスしてください。

Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.