上映中の韓国映画(2020年日本公開・予定の韓国映画一覧)|WoW!Koreaガイド

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース

2020年日本公開&予定の韓国映画一覧 Netflix(ネットフリックス)韓国映画一覧

2020年製作/115分/アクション

・ 公開日 2021年1月公開予定
・ 出演者 カン・ドンウォン、イ・ジョンヒョン、イ・レ、クォン・ヘヒョ
・ 映画館 未定
<あらすじ>
4年前、国全体を揺るがした前代未聞の災難からかろうじて脱出したジョンソク(カン・ドンウォン)。外の世界から徹底して孤立した半島に戻らなければならない提案を受ける。制限時間内に指定されたトラックを確保して、半島を抜け出てくるというミッションを遂行中、人間性を喪失した631部隊と4年前より大きくなった大規模ソンビの群れがジョンソクたちを襲撃する。絶体絶命の瞬間、廃墟となった土地で生き残ったミンジョン(イ・ジョンヒョン)家族の助けで危機を乗り越え、彼らと共に半島を脱出できる最後のチャンスをつかもうとする…。詳細をみる

2019年製作/130分/犯罪、スリラー

・ 公開日 2020年秋公開予定
・ 出演者 イ・ソンミン、ユ・ジェミョン
・ 映画館 未定
<あらすじ>
大韓民国を揺るがす希代の殺人事件が起き、手段や方法を選ばず犯人を捕まえてきた強力班エースの刑事ハンス(イ・ソンミン)は後輩刑事ジョンチャン(チェ・ダニエル)と捜査を始める。 一方、麻薬ブローカーのチュンベ(チョン・ヘジン)は殺人を隠蔽してくれた対価としてハンスに殺人犯についての決定的な手掛かりを提供し、ハンスのライバル刑事ミンテ(ユ・ジェミョン)がそれに気づいて、事件は取り留めのない方向に進んでいく…。
詳細をみる

2019年製作/120分/ドラマ

・ 公開日 2020年11月27日公開
・ 出演者 ソル・ギョング, チョン・ドヨン, キム・ボミン, ユン・チャニョン
・ 映画館 シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか
・ 公式サイト http://klockworx-asia.com/birthday/
<あらすじ>
世を先に去った息子スホ(ユン・チャンヨン)に思いを抱きながら生きるジョンイル(ソル・ギョング)とスンナム(チョン・ドヨン)家族。今年も息子の誕生日を迎え、家族の思いはより一層大きくなる。 スホがいないスホの誕生日。家族や友人らが集まって互いに特別な思い出を語り合う。 1年にたった1日。君のために。僕らが再会する日…。 詳細をみる

2017年製作/109分/ヒューマンドラマ

・ 公開日 2020年11月13日公開
・ 出演者 ヤン・イクチュン、チョン・ヘジン、チョン・カラム
・ 映画館 未定
<あらすじ>
済州島で生まれ育った40歳の詩人(ヤン・イクチュン)は詩を書く才能も、生きていく金も、さらには精子さえもない。そして詩人のそばには無能な夫に文句を言いながらもこの世で一番彼を大事に思い、愛する妻(チョン・ヘジン)がいる。乾いた現実でも真の詩を書くこととは何か、毎日悩んでいる詩人。そして子どもを切に望む妻の前にある日、波のように危うい少年(チョン・ガラム)が現れ、詩人は理解できない感情に包まれる…。
詳細をみる

2019年製作/102分/ドラマ、コメディ

・ 公開日 2020年10月23日公開
・ 出演者 マ・ドンソク、チョン・ヘイン、ヨム・ジョンア、パク・ジョンミン
・ 映画館 シネマート新宿、シネマート心斎橋、KBCシネマ(福岡)
・ 公式サイト http://klockworx-asia.com/startup/
<あらすじ>
学校も嫌、家も嫌、勉強はさらに嫌で母親(ヨム・ジョンア)から1日1回強烈スパイクを食らう反抗者テギル(パク・ジョンミン)。親友のサンピル(チョ・ヘイン)が早く金を稼ぎたいと社会に出て頑張っている時、あてもなく家を飛び出したテギルは、偶然訪れたチャンプン飯店で変わったスタイルのシェフ、ゴソク兄さん(マ・ドンソク)に出会う。強烈な第一印象を与え、人生最大の敵となったゴソク兄さんとテギル。この世に恐ろしいものなんてなかったテギルは、チャンプン飯店で想像もできなかったことに出会い、現実世界を味わうことになるが… 詳細をみる

2019年製作/118分/ドラマ

・ 公開日 2020年10月9日公開
・ 出演者 チョン・ユミ、コン・ユ
・ 映画館 新宿ピカデリーほか全国ロードショー
・ 公式サイト http://klockworx-asia.com/kimjiyoung1982/
<あらすじ>
1982年春に生まれ、誰かの娘、妻、同僚、母親として2019年を生きるジヨン(チョン・ユミ)。時にはどこかに閉じ込められたような息苦しさがあるものの、夫デヒョン(コン・ユ)と愛らしい娘そして頻繁には会えないけどいつも心強い家族がジヨンにとって大きな力になってくれていた。しかし、いつからか、まるで別人になったように話すジヨン。デヒョンは妻が傷つくことを恐れてそれを言えずにいたままで、ジヨンはそんなデヒョンにいつでも「大丈夫」と笑って見せるだけだった…。詳細をみる

2020年製作/110分/コメディ、アクション

・ 公開日 2020年9月25日公開
・ 出演者 クォン・サンウ、チョン・ジュノ、ファンウ・スルヘ、イ・イギョン
・ 映画館 シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか
・ 公式サイト https://hitman-movie.jp/
<あらすじ>
WEB漫画家になりたくて国家情報院を脱出した伝説の暗殺要員ジュン(クォン・サンウ)。しかし現実は連載する作品ごとにとんでもなく悪質な書き込みであふれるだけだった。酒に酔って描いてはいけない1級機密を描いてしまい、予想だにしなかったWEB漫画は一夜にして超大ヒットとなるが、それによりジュンは、国家情報院とテロリストのダブルターゲットになる…。詳細をみる

2019年製作/108分/スリラー

・ 公開日 2020年9月18日公開
・ 出演者 イ・ヨンエ、ユ・ジェミョン、イ・ウォングン、パク・ヘジュン
・ 映画館 新宿武蔵野館ほか全国ロードショー
・ 公式サイト https://maxam.jp/bringmehome/
<あらすじ>
6年前に失踪した息子を見たという連絡をもらったジョンヨン(イ・ヨンエ)。数多く繰り返される嘘の情報と違い、顔つきや傷跡までそっくりな子を見たという見知らぬ人の話にジョンヨンは、すかさず見知らぬ土地へ向かった。しかし自分を警戒するような警察のホン・ギョンジャン(ユ・ジェミョン)と似たような子を見たこともないという村の人々。彼らが何か隠していると直感したジョンヨンはあきらめきれず、真実を追い求め始めるが…。詳細をみる

2020年製作/音楽ドキュメンタリー

・ 公開日 2020年9月10日公開
・ 出演者 BTS(RM, SUGA, JIN, J-HOPE, JIMIN, V, JUNG KOOK)
・ 映画館 全国ロードショー
・ 公式サイト https://breakthesilencethemovie.jp/
BTS(防弾少年団)のワールドスタジアムツアー「LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF」に密着した、音楽ドキュメンタリー映画「BREAK THE SILENCE: THE MOVIE」。韓国アーティストとして初のロンドン・ウェンブリースタジアムでの単独公演を始め、ロサンゼルス、シカゴ、ニューヨーク、サンパウロ、パリ、大阪、静岡、リヤド、ファイナル公演ソウルまで全10都市を巡る大遠征。ステージ上では華麗なアーティストとしてARMYを魅了したBTSが、公演を終えた舞台裏で今まで一度も語ることのなかった秘めた想いを語る姿も描かれている。詳細をみる

2019年製作/132分/時代劇

・ 公開日 2020年9月4日公開
・ 出演者 ハン・ソッキュ、チェ・ミンシク、シン・グ、キム・ホンパ, ホ・ジュノ
・ 映画館 シネマート新宿ほか
・ 公式サイト http://hark3.com/sejong/
<あらすじ>
歴史上一番偉大な王、世宗。官奴婢として生まれ、従三品上護軍にまでなった天才科学者チャン・ヨンシル。 20年間夢を共にしながら偉大な業績を成し遂げた二人だったが、王が乗る輿が壊れた事件で世宗はチャン・ヨンシルに責任を問い、宮廷から追い出す。その後チャン・ヨンシルは姿を消すが…。詳細をみる

2019年製作/86分/ミステリー・ホラー

・ 公開日 2020年8月21日公開
・ 出演者 ソ・イェジ、チン・ソンギュ、キム・ボラ
・ 映画館 キネカ大森(東京)
・ 公式サイト http://horror-hiho.com/
<あらすじ>
8年間ホラー映画を準備していた新人監督ミジョン(ソ・イェジ)は、後輩からあまりの残酷さに上映が禁止された映画について聞き、その映画を探す。そんなある日、ミジョンは“その映画"の監督ジェヒョン(チン・ソンギュ)は「その映画は忘れろ。死よりも恐ろしい人生が嫌なら…」と警告したが、ミジョンは警告を無視してその映画に執着する。その後、理由のわからないおぞましい出来事が起こる…。詳細をみる

2019年製作/129分/ミステリー、アクション、ファンタジー、ホラー

・ 公開日 2020年8月14日公開
・ 出演者 パク・ソジュン, アン・ソンギ, ウ・ドファン, チェ・ウシク
・ 映画館 シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか
・ 公式サイト http://klockworx-asia.com/divinefury/
<あらすじ>
幼い時に父親を失ってから世間に対する不信ばかり残った格闘技チャンピオンのヨンフ(パク・ソジュン)。ある日原因の分からない深い傷が手の甲にあるのを見つけ、助けてくれる人がいるという場所に向かう。そこでバチカンからやってきた悪魔払いの司祭アン神父(アン・ソンギ)に会い、傷のある手に特別な力があることや世の中を混乱させる悪の存在を知る。 強力なバックで悪を倒す黒い司教ジシン(ウ・ドファン)を捜しにアン神父と共にすることになる…。詳細をみる

2019年製作/105分/コンサートフィルム

・ 公開日 2020年8月7日公開
・ 出演者 IZ*ONE(アイズワン)
・ 映画館 TOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー
・ 公式サイト https://eyesonme-movie.jp/
<あらすじ>
グローバルグループ「IZ*ONE」初となるコンサートフィルム「EYES ON ME : THE MOVIE」(読み:アイズ オン ミー ザ ムービー)が、2020年8月7日(金)より全国の劇場にて公開することが決定。日本での公開を祝うメンバーからのコメントムービーと予告編も公開された。
詳細をみる

2019年製作/106分/犯罪、アクション

・ 公開日 2020年8月7日公開
・ 出演者 クォン・サンウ、 ウ・ドファン
・ 映画館 シネマート新宿ほか全国順次ロードショー
・ 公式サイト https://kishu-movie.com/
<あらすじ>
囲碁で全てを失ったグィスは唯一の頼りだった師匠ホ・イルド(キム・ソンギュン)すら失い、一人生き残って世の中への復讐を計画する。自身を窮地に追い込んだ冷酷な囲碁賭博に優れたグィス(クォン・サンウ)は全国を周りながらスゴ腕の棋士たちと対決を続ける…。詳細をみる

2019年製作/109分/ロマンス

・ 公開日 2020年7月31日公開
・ 出演者 キム・レウォン, コン・ヒョジン, カン・ギヨン, チョン・ウンイン
・ 映画館 シネマート新宿、シネマート心斎橋
・ 公式サイト http://klockworx-asia.com/crazyromance/
<あらすじ>
元カノに傷つけられたジェフン(キム・レウォン)。いつものように二日酔いで始まった朝に知らない番号の誰かと2時間も話した通話記録を見つける。その相手はなんと、初対面のあいさつをして24時間もたっていない職場の同僚ソニョン(コン・ヒョジン)だと知る。元カレと終わったばかりのソニョン。新しい会社に出勤した初日。いろいろ言われて元カレと別れた現場で、よりによって同じ職場のジェフンに会ってしまう。初めて会ってから1日で仕事よりもお互いの恋愛歴を知ってしまった二人だが、妙な緊張とぎこちなさも束の間で、すぐに言い合いになりながらお互いが気になりだす…。詳細をみる

2019年製作/117分/コメディ

・ 公開日 2020年7月24日公開
・ 出演者 アン・ジェホン、カン・ソラ、パク・ヨンギュ、キム・ソンオ、チョン・ヨビン
・ 映画館 シネマート新宿、シネマート心斎橋
・ 公式サイト http://klockworx-asia.com/zoo/
<あらすじ>
ドンサンパークの新園長になったテス(アン・ジェホン)は、客はもちろん動物すらいない動物園を救うため、スタッフたちに動物に変装して勤務しようと奇想天外な提案をする。ホッキョクグマ、ライオン、キリン、ゴリラ、ナマケモノで出勤したドンサンパークの5人組。黙っているのは基本で、肩や首のコリに悩まされながらの奮闘が続く中、のどが渇いたテスはホッキョクグマに変身していることを忘れて観客の前でコーラを飲んでしまう…詳細をみる

2019年製作/110分/犯罪、アクション

・ 公開日 2020年7月17日公開
・ 出演者 マ・ドンソク, キム・ムヨル, キム・ソンギュ, ユ・スンモク, チェ・ミンチョル
・ 映画館 シネマート新宿ほか全国ロードショー
・ 公式サイト http://klockworx-asia.com/akuninden/
<あらすじ>
組織のボスであるドンス(マ・ドンソク)が接触事故を偽装して接近してきた男に攻撃される。相手にしてはいけない相手を攻撃した男は消え、突然被害者となったドンスは怒りではらわたが煮えくり返るほどだった。連続殺人を確信して一人で事件を追っていた強力班の刑事テソク(キム・ムヨル)は、別の検挙対象だった組織のボスと手を組み、連続殺人犯Kを追う。彼が連続殺人の唯一の生存者であり、目撃者であり、証拠だったから…。詳細をみる

2019年製作/135分/ドラマ

・ 公開日 2020年7月10日公開
・ 出演者 ユ・ヘジン、ユン・ゲサン、キム・ホンパ、ウ・ヒョン、キム・テフン
・ 映画館 シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか
・ 公式サイト https://marumoe.com/
<あらすじ>
1940年代、自国語が徐々になくなっていた京城。 劇場から解雇された後、息子の学費のために鞄を盗もうとして失敗したパンス(ユ・ヘジン)。よりによって、面接を受けに行った朝鮮語学会の代表が鞄の持ち主ジョンファン(ユン・ゲサン)だった。だが、パンスを喜ぶ会員たちに押され、彼を受け入れる。 詳細をみる

2019年製作/138分/ドラマ

・ 公開日 2020年6月20日公開
・ 出演者 パク・ジフ, キム・セビョク, イ・スンヨン, チョン・インギ
・ 映画館 渋谷・ユーロスペースほか
・ 公式サイト http://animoproduce.co.jp/hachidori/
<あらすじ>
1994年のソウルに家族と集合団地で暮らす14歳のウニは学校に馴染めず、 別の学校に通う親友と遊んだりして過ごしていた。 両親は小さな店を切り盛りするのに必死で子どもたちと向き合う余裕がない。 無関心な大人に囲まれて孤独な思いを抱えていたウニは、初めて自分の人生を気にかけてくれる漢文塾の女性教師ヨンジに次第に心を開いていく。しかしある朝、いつも姉が乗るバスが橋を通過する時間帯にソンス大橋が崩落したという知らせが入る。そしてウニのもとにヨンジから一通の手紙と小包が届く…。詳細をみる

2019年製作/144分/スリラー

・ 公開日 2020年6月26日公開
・ 出演者 ハン・ソッキュ, ソル・ギョング, チョン・ウヒ, ユ・スンモク
・ 映画館 シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか
・ 公式サイト https://akuno-guzo.com/
<あらすじ>
次期道知事として注目されている道議会議員のミョンフェ(ハン・ソッキュ)は、息子が交通事故を起こして隠蔽していた事実が明るみになり、息子を自首させる。また被害者の父ジュンシク(ソル・ギョング)は、息子の死の秘密を解明するため一人で事故を暴き始める。一方、事故の真実を唯一知るジュンシクの嫁リョナには誰も知らない、知ってもいけない真実が隠されている…。詳細をみる

2018年製作/112分/コメディ、ロマンス

・ 公開日 2020年6月19日公開
・ 出演者 クォン・サンウ、イ・ジョンヒョン、イ・ジョンヒョク
・ 映画館 シネマート新宿、シネマート心斎橋
・ 公式サイト http://klockworx-asia.com/loveagain/
<あらすじ>
“離婚式"後、ついにシングルライフが始まったヒョヌ(クォン・サンウ)は、夢見てきた自由を取り戻したのも束の間、元妻ソニョン(イ・ジョンヒョン)が戻ってきた。その上、恋愛のアドバイスを求めて旧友サンチョル(イ・ジョンヒョク)までやってくる…。詳細をみる

2019年製作/110分/コメディ

・ 公開日 2020年6月12日公開
・ 出演者 ジュノ(2PM)、チョン・ソミン、チェ・グィファ、コンミョン、イェ・ジウォン
・ 映画館 シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか
・ 公式サイト http://hark3.com/hosek/
<あらすじ>
不景気の朝鮮、廃業危機に直面した妓房を救うため、整った容姿、優れた技芸、女を酔わす話術を兼ね備えた青年ホ・セク(ジュノ(2PM))が女性客を相手にする男性妓生になることを決意。ちょっと変わているユッカブ(チェ・グィファ)と共に企画から広報まで息の合ったタッグで、朝鮮で一番の“女性キラー"となったホ・セクは、ウワサを聞きつけた朝鮮の女性たちが店に押しかけてきてホ・セクに魅了されていく。 しかし、予想しなかった人物の登場により、ホ・セクの事業は傾き始める…。詳細をみる

2019年製作/111分/コメディ、ドラマ

・ 公開日 2020年6月12日公開
・ 出演者 チャ・スンウォン、オム・チェヨン、パク・ヘジュン、キム・ヘオク
・ 映画館 シネマート新宿ほか
・ 公式サイト http://klockworx-asia.com/chulsoo/
<あらすじ>
通りすがりの人が立ち止まるほど完ぺきなイケメンだけど子どもよりも子どもっぽいチョルス(チャ・スンウォン)の前にある日突然、大人よりも大人っぽい娘セッピョル(オム・チェヨン)が現れる。今日初めて会ったのに自分の娘だと告げられたチョルスのミステリアスな正体が明かされていく…。詳細をみる

2019年製作/103分/戦争

・ 公開日 2020年6月5日公開
・ 出演者 キム・ミョンミン、ミンホ(SHINee)、ミーガン・フォックス
・ 映画館 ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田
・ 公式サイト http://klockworx-asia.com/jangsari/
<あらすじ>
仁川上陸作戦D-1。 イ・ミョンジュン大尉が率いる遊撃隊と戦闘経験のない学徒兵を乗せた文山(ムンサン)号は、仁川上陸作戦の陽動作戦である“長沙上陸作戦"のため長沙里に向かう。 平均年齢17歳、訓練期間はわずか2週間だった772人の学徒兵が、悪天候の中で夕立のように降り注ぐ銃弾を受けながら、上陸を試みるが…。詳細をみる

2019年製作/96分/ドラマ

・ 公開日 2020年6月5日公開
・ 出演者 ヨム・ジョンア、キム・ソジン、キム・ヘジュン、パク・セジン、キム・ユンソク
・ 映画館 シネマート新宿、シネマート心斎橋
・ 公式サイト http://klockworx-asia.com/miseinen/
<あらすじ>
高校2年生のジュリ(キム・ヘジュン)とユナ(パク・セジン)が学校の屋上で出会った。最近ジュリの父ダウォン(キム・ユンソク)とユナの母ミヒ(キム・ソジン)の間に起きていることを知った二人。この状況が大きくなるのを防ぎたいジュリは、何とかして母ヨンジュ(ヨム・ジョンア)に内緒で解決しようとするが、ユナは大人たちのことには興味がないと関わろうとしない。 その時、落ちたジュリの携帯電話を拾ったユナは、ヨンジュからの電話を取り、これまで隠してきたとんでもない秘密を暴露してしまい、それを見たジュリはメンタルが崩壊していく…。詳細をみる

2019年製作/114分/ドラマ

・ 公開日 2020年5月29日公開
・ 出演者 イ・ドンフィ、ユソン、チェ・ミョンビン
・ 映画館 シネシティザート静岡ほか
・ 公式サイト http://klockworx-asia.com/irainin/
<あらすじ>
人生の最大の目標はただ“成功"だけで周りに無関心弁護士のジョンヨプ(イ・ドンフィ)にダビン(チェ・ミョンビン)とミンジュン(イ・ジュウォン)という姉弟が絡んでくる。ようやく大きなローファームに就職したジョンヨプは信じられないこと事実を知ってしまう。10歳の少女ダビンが7歳の弟ミンジュンを殺したという自白。後から申し訳なく感じるジョンヨプは全てをかけてダビンの継母ジスク(ユソン)に隠された真実を明らかにしようとするが…。詳細をみる

2018年製作/110分/犯罪

・ 公開日 2020年5月29日公開
・ 出演者 キム・ユンソク、チュ・ジフン、チン・ソンギュ
・ 映画館 シネマート心斎橋ほか
・ 公式サイト http://klockworx-asia.com/ansu/
<あらすじ>
「7、計7人です。私が殺した人たちは」。収監された殺人犯カン・テオ(チュ・ジフン)は刑事キム・ヒョンミン(キム・ユンソク)に追加殺人を自白する。 刑事の直感で自白が真実であると確信したヒョンミンはテオが記した7つの殺人リストを信じ捜査に入る。 「これを信じられなければ捜査できない。まず無条件に信じ、最後まで疑おう」。テオの追加殺人は世に知られていない暗数事件。ヒョンミンはテオが嘘と真実を巧妙に操っていると知るが、捜査を諦めない。 だが、近づく控訴時効と不足する証拠により捜査は難航するのだが…。 詳細をみる

2017年製作/121分/ドラマ

・ 公開日 2020年3月20日公開
・ 出演者 チャン・グンソク, 藤井美菜, アン・ソンギ, イ・ソンジュ, リュ・スンボム
・ 映画館 シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか
・ 公式サイト https://ningennojikan.com/
<あらすじ>
退役した軍艦のクルーズ船には、クルーズ旅行の女性(藤井美菜)とその恋人(オダギリジョー)、有名な議員(イ・ソンジェ)とその息子(チャン・グンソク)、彼らの警護をするギャング(リュ・スンボム)たち、謎の老人(アン・ソンギ)など、年齢も職業も様々な人間たちが乗っている。誰もが疲れ果てて眠りについたころ、船は霧に包まれた未知の空間へと入る。 夜が明けると、自分たち居場所もわからず、そこから出られるのかもわからない状況に唖然とする乗客たちは、生き残りをかけて悲劇的な事件を次々に起こしていく…。詳細をみる

2018年製作/105分/アクション

・ 公開日 2020年3月13日公開
・ 出演者 キム・ミョンミン、チェ・ウシク、イ・ヘリ、イ・ギョンヨン
・ 映画館 シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか
・ 公式サイト http://muruge.com/
<あらすじ>
中宗22年、巨大な物の怪が現れて国民を攻撃し始める。 物の怪に遭遇した国民はその場で残忍に殺されたり、生き残っても疫病にかかって苦痛の中に死ぬことになって、漢陽(ハニャン)は一瞬のうちに恐怖に包まれる。 全てのものが自身を責め立てる領議政と官僚らの計略だとし、中宗は過去の内金偽装ユン・ギョム(キム・ミョンミン)を宮に呼び入れて捜索隊を組織する。 物の怪を追うユン・ギョムと捜索隊はすぐに信じ難い巨大な秘密に向き合うことになるのだが…。詳細をみる

2018年製作/124分/アクション

・ 公開日 2020年2月28日公開
・ 出演者 ハ・ジョンウ、イ・ソンギュン
・ 映画館 シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか
・ 公式サイト http://pmcthebunker.com/
<あらすじ>
グローバル軍事企業(PMC)ブラックリザードのキャプテン、Ahab(ハ・ジョンウ)は米CIAの依頼で巨額のプロジェクトを受け持つこととなる。 だが、作戦場所のDMZ地下30メートルの秘密バンカーには、約束されたターゲットではない思いがけない人物、北朝鮮“キング"が現われる. アジア最高の懸賞金がかけられたキング、彼を捕まえるためにAhabは作戦を変更し、12人のクルーと共にキングを拉致することに成功するのだが…。 詳細をみる

2018年製作/133分/ドラマ

・ 公開日 2020年6月2日公開
・ 出演者 「EXO」D.O.、ジャレッド・グライムス、パク・ヘス
・ 映画館 アップリンク渋谷ほか
・ 公式サイト http://klockworx-asia.com/swingkids/
<あらすじ>
1951年朝鮮戦争、最大規模の巨済(コジェ)捕虜収容所。 新しく赴任してきた所長は収容所の対外的イメージメーキングのために、戦争捕虜でダンス団を結成するプロジェクトを計画する。 各自、違った理由でダンスをすることになった彼らにデビュー舞台が舞い込むが、国籍、言語、理念、ダンス、実力、すべてが違うダンス団の前途はいかに…。 詳細をみる

2019年製作/129分/ドラマ

・ 公開日 2020年1月24日公開
・ 出演者 チョン・ウソン、キム・ヒャンギ
・ 映画館 シネマート新宿、シネマート心斎橋
・ 公式サイト http://klockworx-asia.com/innocent/
<あらすじ>
信念はしばらく閉じて現実のために俗物になることを決心した民主弁護士会出身の大型ローファーム弁護士スンホ(チョン・ウソン)。パートナー弁護士に昇進できる大きなチャンスがかかった事件の弁護士に指定されると、殺人容疑者の無罪を立証するために唯一の目撃者である自閉少女ジウ(キム・ヒャンギ)を証人として立たせようとする。2人は法廷で弁護士と証人として向き合うことになり…。 詳細をみる

2019年製作/131分/ブラックコメディ

・ 公開日 2020年1月10日公開
2020年6月5日、モノクロ版公開
・ 出演者 ソン・ガンホ、イ・ソンギュン、チョ・ヨジョン、チェ・ウシク、パク・ソダム
・ 映画館 TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー
・ 公式サイト http://www.parasite-mv.jp/
<あらすじ>
第92回アカデミー賞で作品賞含む最多4部門を受賞したポン・ジュノ監督作『パラサイト 半地下の家族』
失業中で家族と細々と暮らしていたキテクがある日、裕福なパクという男の家の家庭教師の面接に行くが、そこから予期せぬ事件に巻き込まれていく…。 詳細をみる

2018年製作/98分/ドラマ

・ 公開日 2020年1月3日公開
・ 出演者 ハン・ジミン, キム・シア, イ・ヒジュン
・ 映画館 シネマート新宿、シネマート心斎橋
・ 公式サイト http://www.cinemart.co.jp/dc/o/nomucolle3
<あらすじ>
「どれだけ頑張って生きても、毎瞬間、わたしを裏切るのが人生だ」。自らを守ろうとして幼く前科者になり、孤独に生きてきたペク・サンア(ハン・ジミン)。誰も信じず、何も心に止めずにいたある日、年齢にしては小さく痩せ、薄着のまま苛酷な現実から脱出しようとする子供ジウン(キム・シア)と出会う。 どこか自身と似た子ジウンを放っておけないサンアは、ジウンを救うため世に立ち向かう決心をするのだが…。 詳細をみる

2019年製作/111分/コメディ

・ 公開日 2020年1月3日公開
・ 出演者 リュ・スンリョン、イ・ハニ、チン・ソンギュ、イ・ドンフィ、コンミョン
・ 映画館 シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか
・ 公式サイト http://klockworx-asia.com/extremejob/
<あらすじ>
昼夜を通して走りまわるが実績は底、ついに解体危機を迎える麻薬班。これ以上、退く所がないチームの班長(リュ・スンリョン)は国際犯罪組織の国内麻薬密搬入情況を捕らえ、チャン刑事(イ・ハニ)、マ刑事(チン・ソンギュ)、ヨンホ(イ・ドンフィ)、ジェフン(コンミョン)の4人のチーム員らと共に潜伏捜査に入る…。詳細をみる
※韓国映画の上映は予告なく変更される場合があります。
週間ランキング
韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.